燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

ランボルギーニ レヴェントン・デコ(フジミ) 【目次】

 レヴェントン・デコが完成したので、製作記の目次を作りました。
 ここを起点にして見て頂けると、時系列順に見やすいと思います!

□ レヴェントン・デコ 製作記 目次 □

その1【シザーズドア!】
その2【GXラフシルバー!】
その3【一石二鳥!】
その4【ステルスとデコ!】
その5【クオリティよりもインパクト!】
その6【完成写真!】

 レヴェントンのデザインモチーフはステルス戦闘機...なのにデコ!?

目次
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ランボルギーニ レヴェントン・デコ(フジミ) その6【完成写真!】

 完成してからちょっと時間が経ってしまいましたが、完成写真です!



(拡大します)

 クルマプラモにラインストーンを貼ってしまう"デコ"は今回で5回目です。実車にもあるので、今回はランボに貼ってみました。




 貼るのはもう慣れたもんですが、面が複雑なので少し時間がかかりました。




 シザーズドアはキットのままだと開けるか閉めるかどちらかで固定するしかないのですが、ネオジム磁石を仕込んでどちらも選択できるように工夫しましたよ。




 デコは自分的にだいぶ飽きてきているんだけれど、これを超えるインパクトのあるものが思い付かないのでまだやっています...。




 次に作るやつがなかなか決まらなかったりして、完成写真の撮影が遅くなってしまいました。
 HPにも完成写真がありますので、そちらもご覧ください!
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ランボルギーニ レヴェントン・デコ(フジミ) その5【クオリティよりもインパクト!】

 クオリティよりもインパクト重視(!)の『ランボルギーニ レヴェントン・デコ』、今回で完成まで行きます!

レヴェントン_デコ終了

↑ ラインストーンの貼り付けが終わりました!
 今回使用したのは約5000個です。
 レヴェントンは意外と単純な面が少なかったので、貼りづらかったです。

レヴェントン_ヘッドランプ

↑ ヘッドランプはハイキューパーツのHDプレート2.5mmと模造ダイヤを使って、ディテールアップ!
 ここがピシッとしていると、全体が引き締まる気がします。

レヴェントン_リアランプ

↑ リアランプは塗り分けが面倒だったので、また裏側から削って、クリアレッドフィニッシュを貼ったラピーを貼り込んだのですが、そんなにうまく行きませんでした...。

レヴェントン_足まわり

↑ 足まわりはこんな感じ。シンプルですねー。
 車高調整などは必要ありませんでしたよ。

レヴェントン_エンジン接着

↑ エンジンやウィンドウを接着したりして... 

レヴェントン_完成(仮)

↑ 完成!(この写真はエフェクトかけてます)
 明日の「オートモデラーの集い in 横浜」に間に合いました!
 たくさんある中で埋もれないよう、この"デコランボ"でまずは興味を引いてもらいましょう。

 正式な完成写真はあとで撮る予定です。
 今回はここまで!
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ランボルギーニ レヴェントン・デコ(フジミ) その4【ステルスとデコ!】

 今回はいよいよデコです!

レヴェントン_ラインストーン

↑ 貼り付けるラインストーンはこちら。サイズはSS6で、直径2mmくらい。スワロフスキーは高いので、それ相当(?)の、ガラス製ラインストーンです。輝きはそう変わらず、値段はだいぶ安くて、約6分の1!
 1440粒入りのものを4つ買っておきました。
 アクリル製ならばもっと安いのもありますが、それだと輝きはだいぶ落ちちゃいます。

レヴェントン_デコの道具

↑ 貼り付けに使う道具などはこちら。
 接着剤は60分硬化型ですが、冬だともう少し時間がかかりますよ。

レヴェントン_デコの経過

↑ まずは簡単なルーフ部分に貼っていきました!

レヴェントン_デコの経過

↑ そしたら、リアにも貼っていって...

レヴェントン_デコの経過

↑ 前にも貼って...

レヴェントン_デコの経過

↑ 右側面にも貼って...

レヴェントン_デコの経過

↑ 左側面にも貼って...

レヴェントン_デコの経過

↑ ドアにも貼って...

 ...ってかんじでデコを進めています!

            

 レヴェントンのデザインのモチーフは『ステルス戦闘機』らしいんですが、それって『デコ』とは真逆ですよねー。まあいいかっ!

            

 今回はここまで!
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ランボルギーニ レヴェントン・デコ(フジミ) その3【一石二鳥!】

 ボディに吹いたウレタンクリアが硬化するのを待つあいだ、他のところに取りかかりました!

 まずは内装です。

レヴェントン_内装

↑ 黒と薄い茶色とグレーで塗り分けて...

REVENTON_0018.jpg

↑ カーボン調デカールなどを貼り、エアコン吹き出し口などに丸めた針金を接着して...

レヴェントン_内装
レヴェントン_内装

↑ 全体につや消しクリアを吹いて、内装が完成!
 なーんか、ちょっと地味だったかな!?
 せっかくだから、もっと攻めたド派手なカラーリングの方がよかったのかもしれないですね。ランボの定番カラーとかってあるのかな?

レヴェントン_エンジン

↑ 続いてはエンジンです!
 元のパーツはこんな感じで、1個だけのパーツを塗り分けるようになっています。
 それで全然いいと思うのですが、底の部分(本当は何もない部分)は、つや消し黒を塗れとの指示。それはどうも面倒だなぁとしばらく(三日くらい)考えて...

レヴェントン_エンジン

↑ 裏から削って、抜いちゃいました!
 立体感が増すし、塗らなくて済むし、一石二鳥でしょ?
 
レヴェントン_エンジン

↑ そしたらシルバーを吹いて...

レヴェントン_エンジン

↑ マスキングして...

レヴェントン_エンジン

↑ フィニッシャーズのライトガンメタルを吹いて...

レヴェントン_エンジン

↑ またマスキングして...

レヴェントン_エンジン

↑ つや消し黒を吹いて...

レヴェントン_エンジン

↑ マスキングを取ると、こんな感じになりました。

レヴェントン_エンジン

↑ 軽くスミ入れして、社外品のメタルインレットを貼ったりして、エンジンが完成です。まあ、こんなもんでいいでしょう!
 部品が少ないのはいいけれど、その代わり塗り分けが大変でした。

 フェラーリだとヘッドが赤だったりするんですが、ランボの場合はこんな感じなのかな。これまた地味になっちゃったかも。うーん...。

 今回はここまで!
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ