FC2ブログ

燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

日産 パルサー(フジミ ファミリア改造) 【目次】

 日産 パルサーが完成したので、製作記の目次を作りました。
 ここを起点にして見て頂けると、時系列順に見やすいと思います!

□ 日産 パルサー 製作記 目次 □

その1【エクサじゃないよ!】
その2【これでもう日産車!】
その3【前後ランプ!】
その4【タテヨコに桟!】
その5【サフ、そしてサフ!】
その6【またサフ、最後のサフ!】
その7【本塗装→デカール→ウレタンクリア!】
その8【3Dプリンター!】
その9【内装はエポキシパテ!】
その10【JBLのリヤスピーカー!】
その11【ラストスパート!】
その12【完成写真!】

『誰よりもスタイリッシュなNEWパルサーが、ますます面白くなった。』

日産_パルサー_目次
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

日産 パルサー(フジミ ファミリア改造) その12【完成写真!】

 3代目(N13型系)パルサーの完成写真です!



(拡大します)

 今回は、フジミの『マツダ ファミリア』を『日産 パルサー』に改造しました。違うメーカーの違う車種に変えちゃうのはトラッドサニー以来です。ファミリアをパルサーにするというネタはだいぶ前から考えていたのですが、元キットが再販されなくてなかなか実現できずにいました。

 改造箇所はもちろんたくさんあるのですが、一番大きかったのはリヤピラーの角度変更です。ファミリアは少し寝ているので、リヤピラーを一度切り離して、起こした状態で再接着しました。その他にも、盛ったり削ったりを繰り返しましたが、そこにはMr.SSP、瞬間クリアパテR、光硬化パテなどを使用しました。




 ホイールは3Dプリンター出力サービスを利用しました。マジェスタのときはホイール全体を出力したので5千円超かかったのですが、今回は見えるところだけで済ませたので、2千円ちょっとくらいで済ませることができました。私が手作業で作ったらこの精度は出ないと思います。

 でも、3Dプリンターを使うのは、やっぱり反則みたいな後ろめたさがあるのですが、どうなんでしょう。何がOKで、何がNGなのか、どこで線引きすればいいのかな...?
 まあ、趣味の世界なので、そんなにキチキチに考えても仕方ないんですが。




 内装は、そんなに見えないので、だいたいそれっぽく見えればいいなという感じです。
 JBLのリヤスピーカーも作ってみましたが、完成すると「何かある」のは分かるから、まあいいんじゃないでしょうか。




 実は、元になったファミリアのキット自体がかなり難度の高いキットでした。先にノーマルのファミリアとして作っていたので、このパルサーは比較的スムーズに進んだけれど、先に作っていなかったら途中で投げ出していたかも。特に足回りはクセが強くて、悩みどころでした。




 いまいちな仕上がりの箇所はたくさんありますが、完成まで持ってこれたので、もうオッケー!
 こんな感じのネタはまだいくつかストックがあるので、どこかのタイミングでまたやりたいと思っています。

            

 「オートモデラーの集いin横浜2018」にこれを持っていったときの写真が、webCGに載っていましたよ!超嬉しい!

 HPにも完成写真を載せましたので、そちらもご覧ください。
 次は...これから考えます。
 それではまた!
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

日産 パルサー(フジミ ファミリア改造) その11【ラストスパート!】

 先日のオートモデラーの集いin横浜に完成品を持って行きましたが、製作記はまだ終わっていませんでした。今回は一気に完成直前までです!


 さて、ボディに吹いたウレタンクリアは硬化して、研ぎ出しを始めようかなと思ったら...

日産_パルサー_ルーフ修復

↑ ここでトラブルがっ!
 ちょっと強めに押さえつけたら、ルーフの塗膜にヒビが入ってしまいました...。
 ショックー、ショック!!
 消えます 消えます 消えます 消えます (?)

 自分がやったことを信じられなくて、逆に冷静になったりして。
 仕方ない、直そう...。

日産_パルサー_ルーフ修復

↑ ということで、ルーフの部分だけペーパーをかけました。ヒビの入ったラインがよく分かりますねー。
 角度によっては目立たないのですが、バッチリ目立つ角度もあるわけで。
 ペーパーをかけたら自然に直ったてたりして...なんてことはやっぱり起こりませんでした...。
 どうも、表面を触った感じでは凸凹がないので、塗膜の奥の方だけ割れたみたいです。

日産_パルサー_ルーフ修復

↑ ルーフ部分だけが出るようにマスキングをして、シルバーを吹きました。
 このあと、ウレタンクリアーも吹きましたよ。うまくごまかせるかな!?
 また硬化を待つあいだ、他のところを進めましょう!

日産_パルサー_ウィンドウ部品

↑ ウィンドウはこんな感じに。
 前後のやつは元キットのファミリアのものです。リヤはピラーの角度を変えた影響で、天地方向を短くしています。
 サイドのやつは0.3㎜厚の塩ビ板を切り出したものです。

日産_パルサー_前後クリアパーツ

↑ 前後ランプのクリアパーツを塗装しました。リヤは裏からシルバーを吹いてしましました。クリアオレンジは濃いめに吹いて、この時代っぽく。

日産_パルサー_ワイパー

↑ ワイパーはモデラーズのエッチングパーツを使いました。『ミラノX1ツインカム』ではフィン付きワイパーになるので、一応フィンを追加してみましたよ。

日産_パルサー_研ぎ出し

↑ 修復した部分も硬化したので、改めてボディを研ぎ出し!
 修復した跡は...もう分からないし、そんなにじっくり見ないことにするっ!

日産_パルサー_塗装

↑ ヘッドランプの部分はメッキシルバーNEXTを吹いて、窓枠の黒い部分はつや消しクリアを吹きました。

日産_パルサー_前

↑ そしたら、ヘッドランプにクリアパーツを接着!
 『ミラノX1ツインカム』の仕様ではイエローバルブになるので、100均で買ったスパンコールみたいなやつにエポキシ接着剤を盛ったもので表現してみました。
 前後バンパーと左右のモール部分にはぐるっと細いラインが入るので、ハセガワのつや消し黒フィニッシュを細切りにしたものを貼りましたよ。

日産_パルサー_後ろ

↑ リヤにもクリアパーツを接着!
 上下の黒いラインは、これまたハセガワのつや消し黒フィニッシュ!!
 毎度の大活躍ですねー。マスキングして塗装するよりも、にじまずにまっすぐラインが出るし、やり直しもきくという、すごく便利なツール。なので、かなりこれに頼りがちかも。
 さあ、これでもう日産パルサーにしか見えないでしょ。だって、ナンバープレートに「NISSAN PULSAR」と書かれているんだし!?

日産_パルサー_内装接着

↑ ウィンドウを接着し、そのあと内装部品もボディ側に接着しました。

日産_パルサー_完成直前

↑ 上下を合体し、細かい部品を取り付け!
 あとはドアミラーを取り付ければ完成...!

 次回は完成写真です!
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

日産 パルサー(フジミ ファミリア改造) その10【JBLのリヤスピーカー!】

 今回は内装の続きです!

日産_パルサー_ステアリング

↑ ステアリングはT字型のものになるのですが、やっぱりローレルのキットに付属していたやつをいじることにしました。

日産_パルサー_ステアリング

↑ こちらはタミヤの光硬化パテを盛って削ってを繰り返して形にしていきました!
 真ん中の円は、ポンチをグイっと押し当ててミゾを作りましたよ。

日産_パルサー_リヤスピーカー
(カタログより)

↑ サウンドセレクションというメーカーオプションを選ぶと、JBLのリヤスピーカーが付いてきます。『パルサー専用にデザインされ、前後に150°も回転するラウンド型だから、ハッチバックを開け、野外でも楽しめるわけ。』だって。そんなことする!?
 ちょっと面白いから、これを追加しましょう!

日産_パルサー_リヤスピーカー

↑ ずっと前に東急ハンズで買ったプラパイプがあったので、これを使うことにしました。

日産_パルサー_リヤスピーカー

↑ ジャンクパーツや針金を使って...

日産_パルサー_リヤスピーカー

↑ 組み合わせました!

日産_パルサー_リヤスピーカー

↑ 色を付けたらこんな感じ!
 スピーカーの部分は金属のネットがかかっているように見せたかったので、ストッキングを使って塗装してみたけれど、いまいちかなー...。
 回転はしないけれど、しそうな感じには見える!?

日産_パルサー_内装完成

↑ それぞれを塗装して、組み合わせたら内装が完成!!
 フロントシート以外の内装は、ファミリアの時と同じようにボディ側に接着するので、こちらは様子を見るためにシャシー側に組んだものです。

日産_パルサー_内装完成
日産_パルサー_内装完成

↑ シートベルトはバックル部分だけプラ棒で作って追加しました。
 シート中央の部分、実車は緑のチェックですが、それは諦めてただの緑にしました。
 ...うーん、細かいことを言ったらきりがないので、内装はこれでオッケー!

            

 このパルサー、今週末の横浜に間に合うのかな...!? 
 (間に合いましたよ!)
 今回はここまで!
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

日産 パルサー(フジミ ファミリア改造) その9【内装はエポキシパテ!】

 今回は、まだ手を付けていなかった内装です!

日産_パルサー_カタログ
(カタログより)

↑ 今回作ろうとしている仕様「ミラノX1ツインカム」の内装はこんな感じです。
 黒基調で、シートの真ん中は緑のチェックになっています。フロントシートのヘッドレストは穴あきシースルータイプ。
 カッコいいけれど、再現するのは大変だなー。

日産_パルサー_シート

↑ ということで、まずはフロントシートから!
 ファミリアの物はだいぶ形状が違うので、ローレルのシートを流用することにしました。

日産_パルサー_シート

↑ 肩のあたりのボリュームが足りなかったのでエポキシパテを盛りました。ヘッドレストもエポキシパテをドーナツ状にしてそれっぽく...。

日産_パルサー_シート

↑ ガリガリとヤスリがけして形を整えて、シートとヘッドレストの接続部には針金を差しました。シートの裏側はポリパテでふさぎましたよ。

日産_パルサー_シート

↑ リアシートはファミリアの物を流用することにしました。形状はあまり似ていないのですが、ここを別のものにしちゃうと、他の部分とのハメ合わせが面倒になるので。

日産_パルサー_シート

↑ こちらもやっぱりエポキシパテを盛っていきました。なんだかガタガタで、これで大丈夫かと心配になっちゃいますが...

日産_パルサー_シート

↑ ひたすらヤスリがけして、なんとか見られるようになってきました!

日産_パルサー_カタログ
(カタログより)

↑ それから、実車のダッシュボードはこんな感じ。

日産_パルサー_ダッシュボード

↑ ファミリアのやつがこちらです。似てるような、似てないような!?
 そのままパルサーのものに使えそうなジャンクパーツもなかったので、これを生かしましょう!

日産_パルサー_ダッシュボード

↑ やっぱりこちらもエポキシパテを盛って...

日産_パルサー_ダッシュボード

↑ ガリガリ削っていきました!
 ここはこんなもんでヨシとしましょう。それっぽくなった気がするし。

 内装はもうちょっとかかりそうなので、今回はここまで!
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用