燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

トヨタ スープラ〔A80型〕(タミヤ) その1【次はこれだZ!!!。】

 次に作るのは、これにしました!

箱絵

↑ タミヤの2代目トヨタスープラ(A80型)です。

 初代スープラはGTカーっぽい雰囲気でしたが、2代目は打って変わってスポーツカーっぽくなったんですよね。3リッター直6ツインターボ、自主規制いっぱいの280馬力、ゲトラグ製6速MT...っていう、すごいクルマでした(RZグレード)。特にギヤボックスは、6速まであるというのが衝撃でした。バックのギヤはどこにあるんだ?という心配をしたりして。

 当時これを新車で買った友人がいて、何度か隣に乗せてもらいました。ボディーカラーは血が固まったような赤でしたね。巨大なリアウィングが邪魔になって後ろが見えにくそうでした。みんなでドライブに行って、自分が運転するマーチは早々にスープラに追い抜かれてしまったのですが、高速道路でスピード違反で捕まっている彼のスープラを指さして笑いながら追い抜いたのはいい思い出です!

 ...というわけで、まずは箱を開けてみましょう。

箱の中

↑ パーツはこんな感じです。
 ボンネットが別になっていて、エンジンの部品もあります。ハンドルは左右どちらも選べるようになっています。
 古いキットなので、ウィンドウ塗り分けに使うマスキングシールは付属していなくて残念。

 ...ほうほう、なるほどなるほど、まずは仮組みです!

仮組み
仮組み

↑ 全体を仮組みしてみました。
 ウィンドウのクリアパーツはピッタリはまってくれて、ひと安心。
 足回りは、車高は問題ないのですが、前のトレッドが若干広い気がしました。

ホイール
 
↑ なので、フロントホイールのフランジを切り飛ばして、タイヤが奥まで入るようにしました。あまり変わらないですが、こんなもんで充分です。

          

 最近、ショックなニュースがあって、ションテンガリサーです。ブログのタイトルも「燃える男のクルマプラモ製作!!!」から、「燃える男のクルマプラモ製作Z」とか、「燃える男のクルマプラモ製作。'15」とかに変わっちゃうのかな...。むむむっ...。

          

 ...と、今回はここまでだゼーット!
 
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/03/09(月) 01:44:06 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/125-954ebed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ