燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

スバル BRZ tS(タミヤ)その4【☆電飾☆だ!】

 世の中興奮する事っていっぱいあるけど、一番興奮するのは新しいことに挑戦するときだよね。間違いないね!

 ということで、今回は"電飾"に挑戦することにしましたよ!

BRZ_tS_参考書

↑ 参考書はこちら、「電飾しましょっ!: 初心者用電飾模型工作入門 どろぼうひげ (著) 」です!
 少し前だと電飾といえば豆電球とかムギ球だったけれど、最近ではLEDなんですね。そりゃそうか。この本は、その最近の電飾事情とか、LEDを使った電飾のやり方が段階を追って丁寧に解説されているので、すごく参考になりました。

 電飾は、いつかはやってみたいと思っていたのですが、これを読んだら出来そうな気がしてきたので、やってみることにしました!

 でも、電飾のパーツは何も持っていなかったので、東急ハンズや、この本で紹介されていた秋葉原の千石電商などで、いろいろと買ってきました。

BRZ_tS_LED

↑ まずは、これがなくっちゃ始まらない、「LED(発光ダイオード)」です!
 白色の3mm径のもので、これはなじみのあるものですね。

BRZ_tS_チップLED

↑ で、こちらが「チップLED」です!
 一個一個が小さいLEDで、これで10個あります。今はこんなのがあるんですねー。『米粒みたいに小さい』とかいうけれど、これは米粒より小さいですよ。

BRZ_tS_CRD

↑ そして、こちらが「CRD(定電流ダイオード)」です!
 LEDを使うときのネックは、電源とLEDの電圧をいちいち計算して、適切な抵抗を入れなければいけないということだったのですが、これを使えばその必要がないというスグレモノです。便利になったなぁー。

BRZ_tS_ポリウレタン銅線

↑ これまたスグレモノ、「ポリウレタン銅線」です!
 表面がポリウレタンでコーティングされている銅線で、ハンダごてで熱すると被膜がむけるというものです。昔(←いつ?)はこんな便利なものは無かったよなぁー。

 「電飾しましょっ! ~」の本を参考に、他にもいろいろ買いました。
 CRDの使い方など詳しいところは、私はよく分かっていないので、この本か別のサイトを見てくださいね!


          


 では、さっそくやってみましょう!
 今回は左右のヘッドランプと、左右のテールランプを光らせたいので、4個のLEDを用意しました。

BRZ_tS_配線

↑ おおおっ、光った!!! 
 3mm径のもの2個と、チップLEDを2個を繋げています。

 いやー、でもここまでたどり着くのに、意外と時間がかかりました。
 LEDは極性があるし、久しぶりのハンダ付けで要領も悪くて、結構大変でした。
 チップLEDは小さすぎて銅線をハンダ付けするのが大変だったし、落とすともう見つからないし...。2個ほど行方不明になっちゃいました...。

BRZ_tS_配線

↑ そして、実際のパーツに組み付けたのがこちら! 
 うーん、なんとか大丈夫そうかな!?


          


 本当は夏くらいから電飾の準備はしていたのですが、トラッド・サニーがなかなか完成しなかったので、実際にやるまでかなり時間が経ってしまいました。
 そのあいだに、リンクさせていただいているSOFさんは普通の電飾の次の段階まで行ってしまって、完全に周回遅れになっちゃいました...。

 『電飾っつったって、そんなに難しいもんじゃないだろう』と考えていたのですが、まあ、確かにパーツを揃えればそれぞれは難しくはないのですが、配線の取り回しとか、電源の取り方とか、ノウハウが必要なところがあって、なかなか簡単にはいかないようです。実はBRZの前にLS600h後期型で電飾をやろうと少し進めていたのですが、「やりたいこと」に技術(ノウハウ)が追いつかなくて、中断してしまいました...。

 今回は最小限の電飾ですが、ちょっとずつ段階を踏んで、そのうちバリバリの電飾もできたらいいなぁと思っております!

 ウーマイベイベー!もういいゼ!今回はここまで!
 
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/163-15fcae12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ