燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

デコ クラシックミニ(フジミ)その3【☆デコ☆だ!】

 今回はいよいよ☆デコ☆です!
 (ちょっと長いです。)

デコ・ミニ_ウレタンクリア

↑ ボディーにはウレタンクリアを薄めに吹いておきました。

デコ・ミニ_セミグロスブラック

↑ 窓枠とオーバーフェンダーにはセミグロスブラックを吹きました。

 それではここからデコの本番です!
 まずはルーフから。

デコ・ミニ_デコ

↑ 一昨年作ったデコベンツの時に買ったスワロフスキーが余っていたので、ルーフにはそれを使うことにしました。

デコ・ミニ_デコ

↑ 60分硬化型のエポキシ接着剤を薄く塗り広げて... 

デコ・ミニ_

↑ まず外周を埋めていきました。

デコ・ミニ_デコ

↑ 前側から並べていって...

デコ・ミニ_デコ

↑ 今度は後ろ側からも並べていって...

デコ・ミニ_デコ

↑ どんどん隙間を埋めていって...

デコ・ミニ_デコ

↑ ルーフ部分の完成!
 これで約60分の作業でした。
 前側からのラインと、後ろ側からのラインがぶつかるところで帳尻を合わせるのがちょっと難しかったかな。

デコ・ミニ_デコ

↑ そしたら、サイドにも貼っていきました。まずは左側から青緑のラインストーンを貼っていきました。調合したボディー色とまあまあ馴染んでいるみたいです。
 あっ、ドアハンドルはボディーから一度切り離して、メッキシルバーを吹いたものです。

デコ・ミニ_デコ

↑ 今度は右側です。左側をやって要領が分かったので、半分くらいの時間で貼れました。これって「デコプラモあるある」なのですが、誰も共感してくれる人はいないか!? 

デコ・ミニ_デコ

↑ 今度はリアです。エンブレムなども一緒に貼っちゃいました。

デコ・ミニ_デコ

↑ フロントも貼り始めました。ラインの部分がきれいに貼れるかどうかが今回のポイントだと思っていたのですが、大丈夫みたいですね。
 そのラインの部分はss5サイズのスワロフスキーを使いました。ルーフはss7で、サイズを変えています。

デコ・ミニ_デコ完了
デコ・ミニ_デコ完了

↑ そして、☆デコ☆完了!
 ふっー、疲れた...。
 グリルやバンパーなども同時に接着しちゃいました。


 貼り付けは、それぞれの面を時間間隔をあけながらやっていきました。接着剤が固まる前に他の面を始めちゃうと、気づかないうちに前の面を触っていて、ガタガタになっていたということが起きがちなので。これも「デコプラモあるある」かも。


 今回はここまで!
 
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

お~ついにデコレーションしたんですね。
着手が早いので尊敬しますよ。
色の感じか綺麗でいいですね!


こちらはサニトラをはじめました・・。

  • 2016/02/05(金) 16:11:37 |
  • URL |
  • 黒幕ぬぽ #-
  • [ 編集 ]

今回はサイズが小さいし、何も迷うところが無かったのでどんどん進めています。
ここはこうしよう、あそこはああしようとか、資料を眺めて悩んでいるとなかなか進まないんですよねぇ!
i-274

  • 2016/02/05(金) 21:01:14 |
  • URL |
  • 七力夕二 (ななりき ゆうじ) #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/172-2aa651d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ