燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

ロータス エスプリ S1(フジミ) その5【内装はタータンチェックだ!】

 九州地方は今夜の雨が心配。

 さて、今回は内装です!

ロータス・エスプリS1_ヘッドレストの裏側

↑ まずシートですが、ヘッドレストの裏側は抜けたままだったので、プラ板などでふさいでおきました。それより下は完全に見えないところなので、そのままでいいでしょう。

ロータス・エスプリS1_内装資料写真

↑ 内装のカラーは、ネットで見つけたこんな風にしようかと思います。

 グリーンとオレンジのタータンチェック...って、これをスポーツカーの内装にしちゃうというのはすごいセンス!
 どう見てもカッコいいとは思えないですが、こういう仕様があったみたいだし、黒一色とかよりもインパクトがあるのでこれにしましょう!

ロータス・エスプリS1_内装の塗装

↑ まずはシートとバスタブ全体に下地のファンデーションクリームを吹いて... 

ロータス・エスプリS1_内装の塗装

↑ オレンジを吹きました!
 オレンジはチェック柄のところだけですが、このあとのグリーンがムラにならないように全部に吹いておきました。

ロータス・エスプリS1_内装の塗装

↑ そしたら、オレンジを残す部分にこんな感じで細切りにしたマスキングテープを貼っていきました。

ロータス・エスプリS1_内装の塗装

↑ やっと貼り終えた...。
 結局、なんだかんだで3時間以上かかりました。

ロータス・エスプリS1_内装の塗装

↑ そして、グリーンを一気に吹きました!

       

 慎重にマスキングを取ると...

      

ロータス・エスプリS1_内装の塗装

↑ こうなりました! 
 やっぱりマスキングテープが重なったところはちょっとグリーンがはみ出しちゃいましたね。でもまあ、こんなもんでしょう!
 実車のチェック柄はもっと細い線の組み合わせですが、だいたいの雰囲気は出ているからいいんじゃないの!? 

ロータス・エスプリS1_シートベルト

↑ せっかくなので、シートベルトも追加することにしました。
 ベルト部分はマスキングテープを細切りにして、グレーを吹いたものです。付け根部分とバックルはプラ棒を削り出して作りました。タングプレートはエッチングパーツを使いました。

ロータス・エスプリS1_内装完成
ロータス・エスプリS1_内装完成

↑ 全体につや消しクリアを吹いて、組み立てたら、内装が完成!
 この色のセンスは何とも言えないですが、スポーツカーならばなんでもアリなのかな!? 
 いろいろやったけれど、ボディーと合体したときに、これが見えるのかがちょっと心配。

 今回はここまで!
 
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/185-65ae1fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ