燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

S210 クラウン ロイヤル&マジェスタ(アオシマ) その10【研ぎ出して、2灯→4灯にして、キラキラ!】

 白のロイヤルはだいたい完成の目処が付いたので、今回は黒のマジェスタの進捗状況です。
 ボディーに吹いたウレタンクリアは十分に硬化したので、研ぎ出しを始めました!

S210_クラウン・ロイヤル&マジェスタ_研ぎ出し

↑ 全体を2000番のペーパーで磨いて、段差を消していきました。
 ここをいい加減にやっちゃうと、結局最後までうねりが消えないので、じっくりやっていきましたよ。
 つや消しのこの状態からキレイになるのか不安になるのは、いつものことです。

S210_クラウン・ロイヤル&マジェスタ_研ぎ出し

↑ コンパウンドがけまで終わって、研ぎ出し終了!
 行ったり戻ったりで、だいぶ時間がかかりました。
 黒は研ぎ出しの効果が分かりやすくていいですねー。
 
 ...というほど実は浮かれていなくて、けっこうやらかしています。

S210_クラウン・ロイヤル&マジェスタ_研ぎ出し

↑ 改造していたサイドシル部分ですが、ウレタンクリアで気泡が出たりモールドが埋まってしまったりしたので、粗めのペーパーでならしてから、パテ埋めして、再度スジ彫りをしました。
 あとは他にも数箇所、研ぎ出しを失敗して下地が見えちゃったところがありました...。

S210_クラウン・ロイヤル&マジェスタ_タッチアップ

↑ そしたらタッチアップ!
 今回は単純な黒だから、そんなに違和感なく周囲と馴染ませることが出来ました。ラッキー、ラッキー。
 でも逆に言うと、よく見れば分かっちゃうということだけど...。

S210_クラウン・ロイヤル&マジェスタ_ヘッドライト

↑ ロイヤルとマジェスタではヘッドライトが違っています。
 ご覧のようにロイヤルは2灯です。なので... 

S210_クラウン・ロイヤル&マジェスタ_ヘッドライト

↑ こちら(ハイキューパーツ SPプレート2、2mmと2.5mm)を使って...

S210_クラウン・ロイヤル&マジェスタ_ヘッドライト

↑ 4灯にしました!
 手芸用品店で買った模造ダイヤを入れて、キラキラに!
 写真は無いのですが、失敗してメッキパーツを1組ダメにしてしまったのは、仕方ないかと。それを含めて(予備品がある)ニコイチの改造なんだからと、自分を納得させるのでした...。

S210_クラウン・ロイヤル&マジェスタ_ヘッドライト

↑ そしたらさっそくボディーに接着!
 のっぺらぼうだった黒いボディーにランプ類が付いて、やっとクルマらしくなっていい感じ。

S210_クラウン・ロイヤル&マジェスタ_フロントグリル

↑ 改造して作ったフロントグリルの縦方向のバーには、こんな感じで細切りにしたミラーフィニッシュを貼っていきました。

S210_クラウン・ロイヤル&マジェスタ_フロントグリル

↑ ふーーっ、やっと貼り終えたぜー!

 バーの部分は実車では先端だけがメッキになっているのですが、マスキングして塗装するのは難しそうだったので、このやり方にしました。シルバーの上にエナメルのつや消し黒を吹いて、先端部をエナメルうすめ液で拭き取る..というやり方もあったかと思います。そちらの方がピシッと仕上がったのかもしれないのですが、やっぱ、それだとどうしてもキラキラ感が落ちるので、たぶん一番の見せ所になるフロントグリルは、手間ですがキラキラ優先でやってみました。

 周囲のメッキ部分はマスキングが出来るので、このあと塗装(メッキシルバーNEXT)で処理する予定です。

 今回はここまで!
 
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/211-a79887ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ