燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

ランボルギーニ レヴェントン・デコ(フジミ) その3【一石二鳥!】

 ボディに吹いたウレタンクリアが硬化するのを待つあいだ、他のところに取りかかりました!

 まずは内装です。

レヴェントン_内装

↑ 黒と薄い茶色とグレーで塗り分けて...

REVENTON_0018.jpg

↑ カーボン調デカールなどを貼り、エアコン吹き出し口などに丸めた針金を接着して...

レヴェントン_内装
レヴェントン_内装

↑ 全体につや消しクリアを吹いて、内装が完成!
 なーんか、ちょっと地味だったかな!?
 せっかくだから、もっと攻めたド派手なカラーリングの方がよかったのかもしれないですね。ランボの定番カラーとかってあるのかな?

レヴェントン_エンジン

↑ 続いてはエンジンです!
 元のパーツはこんな感じで、1個だけのパーツを塗り分けるようになっています。
 それで全然いいと思うのですが、底の部分(本当は何もない部分)は、つや消し黒を塗れとの指示。それはどうも面倒だなぁとしばらく(三日くらい)考えて...

レヴェントン_エンジン

↑ 裏から削って、抜いちゃいました!
 立体感が増すし、塗らなくて済むし、一石二鳥でしょ?
 
レヴェントン_エンジン

↑ そしたらシルバーを吹いて...

レヴェントン_エンジン

↑ マスキングして...

レヴェントン_エンジン

↑ フィニッシャーズのライトガンメタルを吹いて...

レヴェントン_エンジン

↑ またマスキングして...

レヴェントン_エンジン

↑ つや消し黒を吹いて...

レヴェントン_エンジン

↑ マスキングを取ると、こんな感じになりました。

レヴェントン_エンジン

↑ 軽くスミ入れして、社外品のメタルインレットを貼ったりして、エンジンが完成です。まあ、こんなもんでいいでしょう!
 部品が少ないのはいいけれど、その代わり塗り分けが大変でした。

 フェラーリだとヘッドが赤だったりするんですが、ランボの場合はこんな感じなのかな。これまた地味になっちゃったかも。うーん...。

 今回はここまで!
 
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/01/22(日) 21:53:24 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

どうも、内装やエンジンに色が入ると良いですね。

エンジンが特に気になりました。

  • 2017/01/28(土) 10:56:28 |
  • URL |
  • 黒幕ぬぽ #-
  • [ 編集 ]

黒幕ぬぽさん、コメントありがとうございます!
エンジンは部品1個だけなのですが、完成したときにちゃんと見えるので、頑張って塗り分けしました。
どうせなら、もっと派手な色の方がよかったのかもしれなかったですねー!
i-274

  • 2017/01/28(土) 13:30:01 |
  • URL |
  • 七力夕二 (ななりき ゆうじ) #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/218-438c009a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ