燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

シトロエン DS21 デカポタブル(エブロ) その2【ルーフの流用!】

 さあ、まずはボディーから取りかかります!

シトロエンDS21デカポタブル_仮組み時

↑ キットは4ドアのセダンなので、仮組みしたときはこんな感じでしたが...

シトロエンDS21デカポタブル_屋根を切り離し

↑ オープンに改造するので、まずは屋根を切り飛ばしました!
 うぉー、思い切ったねぇ。もう後戻り出来ないよ!

シトロエンDS21デカポタブル_ドアの延長

↑ で、4ドアから2ドアにするのですが、そのドアは10cm長いらしいので、1/24スケールだと約4mm伸ばさないといけません。なのでこんな感じで印(しるし)をつけて... 

シトロエンDS21デカポタブル_ドアの延長

↑ この位置で切り離しました!

シトロエンDS21デカポタブル_ドアの延長

↑ 見えづらいけれど、ドア側に切り離した部分を接着しています。
 あとは、仮組みしたときにボディーとドアとのスキマがあったので、プラシートを貼って少しスキマを詰めました。

シトロエンDS21デカポタブル_リア

↑ リアですが、実はオープンになると、ここの形状がだいぶ変わっています。元々はこんな感じにポコッと盛り上がっていて短いのですが、オープンの場合は長くて低くなだらかになっています。

シトロエンDS21デカポタブル_リア

↑ なのでこちらもとりあえず切り離しました!
 あとはまあ、プラ板で土台を作ってポリパテを盛っていけばいいと思っていたのですが...

シトロエンDS21デカポタブル_リア

↑ 使わなくなったルーフのパーツのカーブがちょうどよさそうだと気付いて...

シトロエンDS21デカポタブル_リア

↑ トリミングして合わせてみたらいい感じ!
 あとはきれいにスキマを埋めればいいだけ!?、おお、手間が省けて超ラッキー!

 ...と、まだまだ始まったばかりですが、今回はここまで!
 
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/229-73fee5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ