燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

シトロエン DS21 デカポタブル(エブロ) その4【トランクとモール!】

 今回もリア整形の続きからです!

シトロエンDS21デカポタブル_トランク

↑ リアのトランクは開口部のラインが変わります。
 なので、まずはその部分に鉛筆で新しいラインを書き込んで、それをマスキングテープで写し取りました。

シトロエンDS21デカポタブル_トランク

↑ そのマスキングテープを型紙にして切り抜いたプラ板を両面テープでボディーに貼り付けました。
 その周りをケガキ針とBMCタガネで掘り込んでいって...

シトロエンDS21デカポタブル_トランク

↑ トランクの新しいラインができました!
 プラとポリパテが混在しているので、一定の太さに揃えるのが難しいんですよねー。

シトロエンDS21デカポタブル_モール

↑ それから、デカポタブル(オープン)の資料写真を見ると、キットには無いモールがサイドに付いていました。それを再現するため、細いプラ棒をボディーに沿わせてた状態で仮止めして...

シトロエンDS21デカポタブル_モール

↑ 流し込みタイプの接着剤で接着!
 ドア部分もまとめて接着してから切り離しました。
 また、後輪はカバーでほとんど覆われているのですが、オープンになると少し見えるようになっているので、そこをカットしています。

 でもDSって、リアタイヤがパンクしたら、どうやって交換しているのでしょうか?。かなり面倒な作業になりそうですね~。
 ...と思って少し検索してみたら、その場合、ノーマルのDSはリアのフェンダーごと外しちゃうみたいです。ネジ1本で外せるんだって。でもこのデカポタブルのリアフェンダーはすぐに外せない形状になっているので、そこを少しカットしてあるのかも。

 あまり進まなかったけれど、今回はここまで!
 
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

ポリパテのスジ彫りについて

七力さん、こんばんは!
トランクのライン、すごく綺麗に仕上がっていますね!!
ポリパテへのスジ彫りって、自分もやってみたことがあるのですが、ポリパテが削れすぎたり割れたりしてかなり難しかったのですが、何かコツなどありますでしょうか?

  • 2017/04/28(金) 21:53:12 |
  • URL |
  • 120sec #-
  • [ 編集 ]

Re: ポリパテのスジ彫りについて

120secさん、コメントありがとうございます!
ポリパテの箇所にスジ彫りするときのコツっていうのは特にないです...。今回も結構失敗していますし...。
まあ、失敗したら修正すればいいし、焦らず力を入れずにじっくりやるのが結局近道みたいな気がします!
i-274

  • 2017/04/29(土) 19:51:30 |
  • URL |
  • 七力夕二 (ななりき ゆうじ) #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/231-6414afa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ