燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

レクサスHS250h (フジミ) その7 【フロントグリルだ! 2】

マクドナルドの1000円バーガー、食べました?
おいしいのかなあ。話題になっているので、高い高いと言いながらみんな食べに行くんでしょうね。どうしよう。

さて、スピンドルグリルの形状はだいたい出来たので、今回はグリル内の上段と下段のスリットを作っていきたいと思います。

まずは、形状が単純な下段から作っていきます。↓

HS250h_フロントグリル下段

HS250h_フロントグリル下段

薄いプラ棒を挟んで0.3mmのプラ板を4枚貼り合わせました。
その両端を現物合わせでカットしていきました。

フロントグリル本体と合わせてみるとこんな感じ。↓

HS250h_フロントグリル下段

こんなもんっすかね。スリットの間隔がヨレヨレな気もしますが...。

さあ、次は上段の製作に取り掛かります。
下段と同じようにプラ板を重ねていきます。下段より厚めの0.5mm厚プラ板を5枚、プラ棒を挟んで貼り合わせました。↓

HS250h_フロントグリル上段

ボンネットの折り目のラインの箇所には印をつけています。ここを目安に角度をつけていきます。
やっぱりここも現物合わせでちょっとずつ削っていって... ↓

HS250h_フロントグリル上段

大まかなラインは出来たので、左右の両端の厚みを増すために斜めに削った0.5mm厚プラ板を差し込んで貼り合わせました。
さらにエンブレムをつける台座を作って、サーフェイサーを吹いて... ↓

HS250h_フロントグリル上段

HS250h_フロントグリル上段

こんな感じになりました!
途中の写真が無くて急に出来ちゃったみたいですが撮り忘れただけで、ここまで来るのにやっぱり時間がかかりました。

そして、それぞれを仮組みしてみると... ↓

HS250h_フロントグリル仮組み

HS250h_フロントグリル仮組み

ど、ど、ど、どうでしょう!?
それっぽくなったような気がします。
左右のフォッグランプは透明プラ板から切り出したものです。ここはちょっとショボい気がしますがまあいいでしょう。
グリル周辺メッキとの境目ラインも入れています。
自分にとってはかなりハードルが高かった作業でしたが、形になったのでホッとしています。

次回は足回り関係の予定です!
.
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/24-c0ed6301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ