燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

「東京モーターショー2017」に行ってきました!(その1)

 本日は、「東京モーターショー2017」の"プレビューデー"に今年も行ってきましたよ!
 一般公開日は明日からですね。
 今回は、気になったところなどを紹介します!

東京モーターショー2017

↑ 会場は、お台場の東京ビッグサイトです。
 この逆三角形のところには入ったことないなー。

東京モーターショー2017
東京モーターショー2017

↑ 『待ち時間 50分待ち』『80分待ち』って...。
 体験型のやつは数をこなせないから待ち時間が長くなりますよね。でも自分はそんなに待てないなー。
 トヨタのブースはコンセプトカーとか、体験ゾーンみたいなのが多くて、運転席に乗れる現行車は少なかったです。それは隣のMEGA WEBに行ってくださいということなのかも。

東京モーターショー2017

↑ このハーレーはトライク(3輪車)だから普通免許で乗れるんだって。バイクは転ぶのが怖いけれど、これなら大丈夫かな!?

東京モーターショー2017

↑ どうですか、このシュールな光景は...!
 VRゴーグルをつけた人がずらっと並んでいます。
 今回のモーターショーでは『VR』が大流行で、どのブースにも大なり小なりありました。どれもやらなかったけれど、ショボくてインチキくさいのも、あったりなかったり!?

東京モーターショー2017

↑ クレイモデル作成の実演なんかもありましたよ。盛ったり削ったり、面白そうですねー。

東京モーターショー2017

↑ 今年もありました、クラッシュテスト!壮絶だなぁ。
 「忘れるわけねぇだろ!エアバッグが一気に6個出たんだよ!...おモチみたいだったよ!」は、キングオブコント2012 1stステージ、バイきんぐのネタですよ~。

東京モーターショー2017

↑ うわっ、もっとスゴいのがあった!120分待ち!
 そんなに待つほど価値のあるトミカなのかなー?

東京モーターショー2017

↑ バイクにまたがっているのはロボットで、『目標はロッシのラップタイムに勝つこと』...って、スゲーなー。
 これを開発中のVTRが結構良かったですよ!

東京モーターショー2017

↑ こちらは小糸製作所のブースにあった、レクサスLCのリアコンビネーションランプです。合わせ鏡の原理を使って不思議な奥行き感を出しているんだって!
 他にも色んなランプが展示されていて、それぞれON/OFFが出来て楽しいので、長居しちゃいました。
 どれも近くでじっくり見られるので、クルマプラモ製作の参考になりましたよ。スバルWRX STIを作った時にランプのところはあれこれ悩んで、最近の凝った感じのランプに興味が出てきたところだったので、自分的には大ヒットブースでした。


 全然クルマが出てこなかったけれど、そちらは次回に!
 今回はここまで!
 
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/254-fb4ef503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ