燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

レクサスHS250h (フジミ) その9 【ボディーの塗装→ウレタンクリアーだ!】

フロントグリルの加工が終わったので、やっと塗装をする段階まで来ました。

ボディーの色は何色にしようかと迷ったのですが、濃いめの青パールにしました。カタログの色名は「ラピスラズリマイカ」です。HS250hのイメージにはそれほどないですが、カタログで見る限りでは悪くないのでこれにしました。でもこの色の実車が走っているところは見たことない...。

HS250h_カタログ_ボディーカラー

さて、色々と切った貼ったをしたボディーは、何度かサフを吹いたあと#2000ペーパーで軽く磨きました。↓

HS250h_サフ後のボディー

スジ彫り部分は0.1mm、0.15mmのBMCタガネで彫りこんでいます。
これに持ち手をつけて、下地の黒を吹きはじめました。↓

HS250h_ボディー_黒

まずは奥まったところへ口径の小さいエアブラシで圧を弱めにして吹いていきます。
スジ彫りの奥まで塗料が届くように吹いていきました。この時点で奥まで黒に染まっていればスミ入れをしないで自然な感じに仕上がることが期待できます。
そのあと全体に黒を口径が大きめのエアブラシで吹きました。その黒はガイアのEx.ブラックです。↓

HS250h_ボディー_黒

入ってしまったホコリや糸くずなどは#2000ペーパーで削り落しました。
少し時間をあけてから、いよいよ青パールを吹きました!!

HS250h_ボディー_青パール

こんな色ですがどうでしょう?
口径が大きいエアブラシでスジ彫り奥までは染まらないように吹きました。
そのパール顔料は、雲母堂本舗の「CCパール PCディープブルー」です。↓

HS250h_PCディープブルー

このシリーズのパール顔料はクルマプラモで使うためにあるような気がするので、ほぼ全種類買っちゃっています。とりあえずいろいろな色の下地に試し吹きをして、その結果から逆にどのクルマに似合いそうか考えて、色からプラモを選ぶこともあります。

そのパール顔料はクリアー塗料に混ぜて吹くわけですが、今回はガイアのEx.蛍光クリアーに混ぜて吹きました。↓

HS250h_蛍光クリアー

なんでわざわざ蛍光クリアーにしたかというと、普通のクリアーの在庫を切らしていたからです...。
色々と準備をして、いざ吹き始めようとしてから無いことに気づいたので、在庫があった蛍光クリアーで吹いちゃいました。予定外でしたが、太陽光に当たるとちょっと違う感じになっていい感じなので失敗ではないです。(汗)

この後、窓枠などはこの段階でマスキングをして黒を吹いておきました。↓

HS250h_窓枠の黒を塗り分け
HS250h_窓枠の黒を塗り分け

この後に吹くウレタンクリアは塗膜が厚いのでスジ彫りが埋まってしまう可能性があります。なのでこの段階で塗り分けておいています。

HS250h_窓枠の黒を塗り分け

この部分は研ぎ出し後にカッターを使わないでマスキングをして、半光沢クリアーを吹くことにします。

フロントグリルの中段はガンメタ、リアにはデカールを貼って、次のウレタンクリアーに備えます。↓

HS250h_ボディー_ガンメタ
HS250h_ボディー_デカール

そして...この勢いでウレタンクリアーを吹いちゃいました!

HS250h_ボディー_ウレタンクリアー後
HS250h_ボディー_ウレタンクリアー後

目立ったホコリも入らず、うまくいったかな!?
表面はユズ肌というわけではないですが、だいぶうねっているので研ぎ出しは必要です。

今回使用したウレタンクリアーは、「エコロック ハイパークリヤーS」というやつです。↓

HS250h_ウレタンクリアー

硬化剤は左の「遅乾型」を使いました。
はっきり言ってウレタンクリアに関しては試行錯誤中で、いいもの・いいやり方というのがまだ見つかっていません。
配合や乾燥時間、吹く回数など、やり方のパラメータが多くて大変です。
吹きすぎたり割れたり、室内で吹いたら部屋全体がベタベタになったりして、何度も涙を流しました。(本当)
じゃあ普通にラッカークリアーでいいんじゃね?とも思うのですが、ここを頑張ればワンランク上の仕上がりが見えるんじゃないかなと思っているわけです。
ウレタンクリアのメリットは確かにある気がするので。

そういえばカタログの色名にある「ラピスラズリ」って何だ?と思って今調べたら、青色の宝石の名前みたいです。
和名では瑠璃(るり)だそう。タメになったね~。タメになったよ~。

次回はウィンドウなどの予定です!!!
.
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/26-5b9c9498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ