FC2ブログ

燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

日産 パルサー(フジミ ファミリア改造) その4【タテヨコに桟!】

 ボディ改造の難所は『Cピラーの角度変更』と『フロントバンパーの下』だと思っていました。
 前者はなんとかなりそうなので、今回は後者に取り組みます!

日産_パルサー_フロントバンパーの下

↑ 実車のフロントバンパーです。
 下側は角度がついていて、大きな開口部にはタテヨコに桟(さん)があります。そして、開口部の左右には横方向のミゾがあります。
 ...うーん、めんどくせぇなー、なんつって。トラッドサニーを作った時はこの部分は省略してしまったので、それもありかなぁと思ったり。

日産_パルサー_フロントバンパーの下

↑ で、前後ランプのクリアパーツを流用したローレルのキットに、こんなパーツが入っていました。傾きの角度が似ているので、これを使ってなんとかしましょう!

日産_パルサー_フロントバンパーの下

↑ そのまま合わせてみるとこんな感じ。車格が違うから、横幅がブカブカですね...。大丈夫なのか!?

日産_パルサー_フロントバンパーの下

↑ 真ん中で切断して幅を詰めて、切ったり貼ったりして... 

日産_パルサー_フロントバンパーの下

↑ おおおっ、光が見えてきたぜっ!

日産_パルサー_フロントバンパーの下

↑ タテヨコの桟(さん)は、プラ板とプラ棒をそれぞれ貼り付けて... 

日産_パルサー_フロントバンパーの下

↑ ボディ側に接着しました!
 まあ、まあ、まあ、いいんじゃないの!? 
 もちろん100点は出ないけれど、やらないよりはマシでしょう。
 これで山を一つ越えた気がします!

日産_パルサー_給油口

↑ 給油口は位置も形も違うので、スジ彫りを彫り直しましょう。
 左に薄く見えるのが元の給油口で、瞬間クリアパテRで埋めてしまっています。
 新しい給油口の形に切り抜いたプラ板を瞬間接着剤で軽く止めておきました。

日産_パルサー_給油口

↑ ケガキ針とBMCタガネでコリコリと彫って、プラ板をペロッとはがすとこの通り!
 分かりづらいけれど、新しい給油口が出来ましたよ。
 こんな感じで他のスジ彫りもやっていきました。

            

 『早く全体像を見たい』という気持ちと、『仕上がりに影響するからじっくり丁寧にやろう』という気持ちとのバランスが難しいところ!?

            

 まだまだかかるぞ!今回はここまで!
 
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2018/01/11(木) 13:18:32 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/268-4e1072e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)