FC2ブログ

燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

日産 パルサー(フジミ ファミリア改造) その11【ラストスパート!】

 先日のオートモデラーの集いin横浜に完成品を持って行きましたが、製作記はまだ終わっていませんでした。今回は一気に完成直前までです!


 さて、ボディに吹いたウレタンクリアは硬化して、研ぎ出しを始めようかなと思ったら...

日産_パルサー_ルーフ修復

↑ ここでトラブルがっ!
 ちょっと強めに押さえつけたら、ルーフの塗膜にヒビが入ってしまいました...。
 ショックー、ショック!!
 消えます 消えます 消えます 消えます (?)

 自分がやったことを信じられなくて、逆に冷静になったりして。
 仕方ない、直そう...。

日産_パルサー_ルーフ修復

↑ ということで、ルーフの部分だけペーパーをかけました。ヒビの入ったラインがよく分かりますねー。
 角度によっては目立たないのですが、バッチリ目立つ角度もあるわけで。
 ペーパーをかけたら自然に直ったてたりして...なんてことはやっぱり起こりませんでした...。
 どうも、表面を触った感じでは凸凹がないので、塗膜の奥の方だけ割れたみたいです。

日産_パルサー_ルーフ修復

↑ ルーフ部分だけが出るようにマスキングをして、シルバーを吹きました。
 このあと、ウレタンクリアーも吹きましたよ。うまくごまかせるかな!?
 また硬化を待つあいだ、他のところを進めましょう!

日産_パルサー_ウィンドウ部品

↑ ウィンドウはこんな感じに。
 前後のやつは元キットのファミリアのものです。リヤはピラーの角度を変えた影響で、天地方向を短くしています。
 サイドのやつは0.3㎜厚の塩ビ板を切り出したものです。

日産_パルサー_前後クリアパーツ

↑ 前後ランプのクリアパーツを塗装しました。リヤは裏からシルバーを吹いてしましました。クリアオレンジは濃いめに吹いて、この時代っぽく。

日産_パルサー_ワイパー

↑ ワイパーはモデラーズのエッチングパーツを使いました。『ミラノX1ツインカム』ではフィン付きワイパーになるので、一応フィンを追加してみましたよ。

日産_パルサー_研ぎ出し

↑ 修復した部分も硬化したので、改めてボディを研ぎ出し!
 修復した跡は...もう分からないし、そんなにじっくり見ないことにするっ!

日産_パルサー_塗装

↑ ヘッドランプの部分はメッキシルバーNEXTを吹いて、窓枠の黒い部分はつや消しクリアを吹きました。

日産_パルサー_前

↑ そしたら、ヘッドランプにクリアパーツを接着!
 『ミラノX1ツインカム』の仕様ではイエローバルブになるので、100均で買ったスパンコールみたいなやつにエポキシ接着剤を盛ったもので表現してみました。
 前後バンパーと左右のモール部分にはぐるっと細いラインが入るので、ハセガワのつや消し黒フィニッシュを細切りにしたものを貼りましたよ。

日産_パルサー_後ろ

↑ リヤにもクリアパーツを接着!
 上下の黒いラインは、これまたハセガワのつや消し黒フィニッシュ!!
 毎度の大活躍ですねー。マスキングして塗装するよりも、にじまずにまっすぐラインが出るし、やり直しもきくという、すごく便利なツール。なので、かなりこれに頼りがちかも。
 さあ、これでもう日産パルサーにしか見えないでしょ。だって、ナンバープレートに「NISSAN PULSAR」と書かれているんだし!?

日産_パルサー_内装接着

↑ ウィンドウを接着し、そのあと内装部品もボディ側に接着しました。

日産_パルサー_完成直前

↑ 上下を合体し、細かい部品を取り付け!
 あとはドアミラーを取り付ければ完成...!

 次回は完成写真です!
 
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/280-1f32d050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)