FC2ブログ

燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

スバル アルシオーネ(タミヤ) その4【ホイールキャップ!】

 ボディに吹いたウレタンクリアが硬化するのを待つあいだ、その他のところを進めましょう。今回は足回りです!

スバル_アルシオーネ_ 

↑ いつものように、シャシーの中心部にディスプレイケース固定用のM4ナット(プラ製)を取り付けました。ナットは金属製のものよりも、プラ製のほうが吉。

スバル_アルシオーネ_シャシー

↑ 少し塗り分けをして、シャシーが完成!
 前後輪とも左右をシャフトで繋ぐだけなのでシンプルな作りですねー。
 完成後でも中のホコリが取れるように、助手席足元あたりに穴を開けておきました。通常は黒いスポンジでふさいでおきますよ。

スバル_アルシオーネ_ホイールキャップ
(『80年代国産車のすべて』より)

↑ さて、『ジュンコシマダ仕様』のホイールは専用の黒いホイールキャップが付くようです。ホイール全体をカバーして、中央にはスバルのマークがあるみたい。

スバル_アルシオーネ_ホイールキャップ

↑ ということで、0.5mm厚のプラ板を丸く切り出して、中央部が膨らんだ形のものを4つ作りました。電動ドリルに挟んで回転させて、荒目のペーパーで削って整形していきました。

スバル_アルシオーネ_ホイールキャップ

↑ ホイールキャップにあるミゾは、その大きさに切りだしたプラ板を瞬着で貼って、ケガキ針でスジ彫りを入れて再現しました。
 この写真ではちょっと分かりづらいかな...。

スバル_アルシオーネ_ホイールキャップ

↑ で、中心の穴をふさいでから黒を吹いて自作デカールを貼り、ウレタンクリアを吹きました!
 こちらはボディの塗装と一緒にやっていましたよ。
 あと、フロントのエンブレムも同じように作っておきました。

スバル_アルシオーネ_ホイールキャップ

↑ キットのホイールにかぶせたら出来上がり!
 どうでしょう、いいアクセントになってくれるかな!?


 今回はここまで。次回は赤い内装に取り掛かります!
 
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/288-7aec257a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)