FC2ブログ

燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

ホンダ プレリュード(4代目)(フジミ)その3【イメージすることだ!】

 今回はシャシーと足回り関係です!

4代目_プレリュード_シャシー
↑ こちらはシャシーに足回りを組んだ状態です。
 3代目プレリュードからの特徴である、4WS(四輪操舵)がちゃんと再現されていて、リアもステアするようになっていますよ。そういえば、フジミの3代目のやつも一応再現されていましたよね。そちらはもっと簡易的なものでしたが。

4代目_プレリュード_ネジ止め
↑ で、そのシャシーとボディーとのかみ合わせは、前後を溝にはめ込むタイプだったのですが、後ろはネジ止め式に変更しました。こんな感じに、ナットを仕込んだ受けをボディ側に取り付けました。

4代目_プレリュード_ネジ止め
↑ ネジ止めするとこんなふうになります。そのままだとグラグラ・ガタガタしていたのですが、これでカチッと位置決めできるようになりました。前側は面倒だったからそのままで、後ろ側だけネジ止めにしています。

4代目_プレリュード_ホイールとタイヤ
↑ さて、ホイールとタイヤなのですが、仮組みしたら径が小さくて貧弱な感じがしたので大きくしましょう!

4代目_プレリュード_インチアップ
↑ キッチンハイターでメッキを落としてから、ホイールの外側に0.5mm厚のプラ板をぐるっと巻いて接着し、タイヤをはめておきました。これでホイールの径が1.0mm大きくなりましたね。余計なところに接着剤が付かないようにマスキングしています。

4代目_プレリュード_インチアップ
↑ きっちり接着するまでしばらく待ってから、はみ出したプラ板をカットして、インチアップおしまい!
 これだとリムが太くなっただけでおかしいんだけれど、まあいいでしょう。本当はスポークを伸ばすか、ホイール自体を別のものに交換するのが正しいんですけど。

4代目_プレリュード_足回りの比較
↑ 加工したホイールをはめて、改めて仮組みしました!
 タイヤとホイールアーチとのスキマが狭くなって、貧弱さが少し解消されたんじゃないでしょうか!?
 シャシー側を削ったりして、車高も1mmくらい下げていますよ。


 今回はここまで!
 
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/402-d643a642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)