FC2ブログ

燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

ホンダ プレリュード(4代目)(フジミ)その7【ウィンドウ!】

 ボディが一段落したので、まずはウィンドウに取り掛かります!
 加工しやすいように、ウィンドウは超音波カッターで4分割していました。

4代目_プレリュード_ウィンドウ
↑ まずは左右のウィンドウから。瞬間接着剤で切り欠きを埋めたのですが、その部分をペーパーでならしていきました。余計なところを傷つけないように周りをマスキングしてやっていきましたよ。

4代目_プレリュード_ウィンドウ
↑ そのあと、ボディの研ぎ出しと同じ要領でコンパウンドを使って磨いていって、キレイになりました!
 まあ、ちゃんと見れば、何かやったのかな?って分かっちゃうけれど、切り欠きをそのまま放っておくよりはマシでしょう、ってことで...。

4代目_プレリュード_ウィンドウ
↑ こちらはフロントのウィンドウです。分かりづらいかもしれないですが、内側に大きい出っぱりがありました。そこにバックミラーを差し込んで止めるようになっているのですが、どう考えてもおかしいので、削り取りましょう!

4代目_プレリュード_ウィンドウ
↑ ということで、左右のウィンドウと同様にキレイにしました!
 最初はリューターでゴリゴリと大きく削ってから、だんだんペーパーの番手を上げて削っていきました。途中の写真は無し!

4代目_プレリュード_ウィンドウ
↑ 結局、ウィンドウは全部コンパウンドがけしました。よく見ると、削り落としたところが歪んでいたりするんですが、まあ仕方ないでしょう。

4代目_プレリュード_ウィンドウ
↑ で、フロントの上部にはクリアブラックを吹いてシェードっぽくしておきました。少し浮かせた状態でマスキングをして、グラデーションになるように吹きました。でも、どうしても下の方の色が薄いところは、粉っぽくなっちゃうんですよねー。

4代目_プレリュード_ウィンドウ

↑ そのあと、うすめ液たっぷりで希釈したクリアブラウンを裏側に吹いて、ブロンズガラス風にしました!
 グラデーションで粉っぽくなったところは、うまく馴染んで目立たなくなりました。前に反省したところをうまく改善できたみたい。

4代目_プレリュード_ウィンドウ
↑ 最後に、ちまちまとマスキングしてセミグロスブラックを吹いて、ウィンドウはおしまい!


 今回はここまで!
 
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/406-7970fc13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)