燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

ホンダ プレリュード(フジミ) その9【やっと研ぎ出しング!!!】

ウレタンクリアがカチカチに硬化したので、研ぎ出しをしていきました!

まずは、段差を消すために#2000のペーパーで全体がつや消しになるまで磨きました。
ペーパーが目詰まりしないよう、台所用洗剤を混ぜた水につけながら磨きました。

プレリュード_ペーパーがけ

つや消しになっているんですが、この写真だと分からないですね。
アップにすると...

プレリュード_ペーパーがけ

これでも分かりづらいですね。;
まあいいや。

...で、このあと、
「バフレックス」→「システムコンパウンド Step1」→「〃 Step2」→「〃 Step3」
の順で磨いていきました。
それぞれの工程に1.5時間くらいかかりました。

プレリュード_コンパウンド後
プレリュード_コンパウンド後

↑ちゃんと磨いたんだけれど、やっぱりこのボディ色では変化が分かりにくいですね。
うーん、仕方ないか。

窓枠とサイドモールは半ツヤにしたいので、このあとそれぞれマスキングをして半ツヤにしました。

プレリュード_窓枠のマスキング

使ったのは、クレオスの「スーパークリアー半光沢」と「スーパークリアーつや消し」です。↓

スーパークリアー半光沢、つや消し

これを1:1で混ぜたものを吹きました。「~半光沢」だけだとつや消し具合が物足りなくて、「~つや消し」だけだとやりすぎな感じになるので、合わせたものを吹いています。

吹き終わったらこんな感じ。↓

プレリュード_窓枠つや消し

Bピラーはツヤありのまま残しています。

予感はしていたけれど、なんかやっぱり地味な仕上がりになりそうですね...。

だけどここまで来たら、あともうちょっとです!!!
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fire24.blog.fc2.com/tb.php/61-f2d57e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ