燃える男のクルマプラモ製作!!!

タミヤ、アオシマ、フジミ、その他 1/24クルマのプラモデル製作記録を綴っています

「オートモデラーの集いin横浜2018」に参加しました!【その3】

 一昨日参加させて頂いた、「オートモデラーの集いin横浜2018」のレポート続きです!

 気になった作品を順不同で紹介いたします。ご都合の悪い写真やコメント等ございましたら、すぐに削除いたしますのでご連絡ください。
 (写真が多いので、ちょっと長いです。)

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ うぉっっっっ!水しぶき!
 アイデアも仕上がりも素晴らしいよねー。

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ パルサーEXA!
 マニアックなクルマだけど、こっちはキットになってますよ。

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ アオシマの新作、プロボックス!
 何年か前のサニトラ祭りみたいになるかと思ったけれど、今回はまだそうでもなかったみたい。でも、いろいろと想像力をかきたてられるキットですよねー。

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ あれっ!?日産クルーだ!
 Y31セドリックからの改造だとか。きっちりキレイに仕上がってるなー。

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ おっ、青のファミリア!
 こちらはフェンダーミラーにしたんですね。

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ こちらのNSX、作り込みがハンパなかったですよ!
 これをやっちゃう根気と集中力、どんだけ~!

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ かっちょいい!

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ シビック、やっぱりこのオレンジが定番!?

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ スターレット、ベースキットは「プライベート」って!? 

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ ちょい悪くらいで、やりすぎないのが、さすがプロ!!

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ このあたりは、北澤プロの作品!
 どれもクリーンで足を止めずにいられない!
 やっぱ私が目指したいのはこういう方向だなぁと改めて感じた次第...。

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ キャンディカラーのコツを教えて~!

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ フジミの180SX!
 普通に見えるけれど、バンパー形状に手を入れているとか。...ってことはやっぱスゴい!

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ 今月のモデルカーズの作例になってたセフィーロ!
 いろいろやっているのに、自然に見えちゃうのが、つらいところでは!? 

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ あれっ!4ドアになってるよ!

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ アオシマのゼロクラウン、私は途中で挫折しちゃいました。いろいろ難しいキットだった気がします。

             

 手持ちでまだ作っていないキットが、凄くキレイに作られているのを見ると、ちょっと作りづらくなっちゃうんですよねー。まぁ、そういうのは、ほとぼりが冷めたころに作ることにしましょう。

 まだあるので、続きは次回!
 

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

「オートモデラーの集いin横浜2018」に参加しました!【その2】

 昨日参加させて頂いた、「オートモデラーの集いin横浜2018」のレポート続きです!

 気になった作品を順不同で紹介いたします。ご都合の悪い写真やコメント等ございましたら、すぐに削除いたしますのでご連絡ください。
 (写真が多いので、ちょっと長いです。)

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ こちらは模型転倒虫さんのロータス・スーパー7 !!!!!!!
 クリーンで精密感がハンパねー!
 ずーっと見ていられる、素晴らしい作品で大好き。

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ こちらのNSXとアルファも模型転倒虫さんのもの。
 キャッチーで、近くで見ても全くスキがない!
 センス + テクニック = 超すげー!

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ こちらはkatsuさんのロードスター2台!
 RFは、それに改造するだけでも凄いのに、実際に電動で開け閉めしちゃう!
 ソフトトップの方も開閉するのですが、こちらは運転席のフィギュアが自ら開閉!!
 これは、クルマプラモ界のIT革命やーー!

 ...やっぱりこのテーブルは大人気で、なかなか写真が撮れないほどでしたよ。

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ つや消し塗装は好きじゃないけれど、こんだけ説得力があれば認めざるを得ない!?

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ キャンディカラー、カッコいい!

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ おおっ、ヘッドライト点灯!

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ こういうのを見ると、アメ車もいいなぁと思うけれど、なにぶん知識がないからなー...。

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ 「ホビーデザインのエンジンキットとエアロを使いました」とのこと。そっかぁ、エンジンキットが出てたのね...。これは魅力的だなー!

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ いつかはクラウン!
 近々クラウン作りたい!

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ シトロエン Hバンのジオラマ!
 そういえば、Dr.スランプ アラレちゃんのプラモにもあったような!?

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ エブロのDS!
 私はこのルーフを取っちゃったけど、ルーフありでも、もちろん素敵!

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ アメ車かと思ったらレガシィだった!

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ なにやらストーリーがありそうで楽しい!



 撮った写真はまだまだあるので、続きは次回!
 

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

「オートモデラーの集いin横浜2018」に参加しました!【その1】

 本日は、「オートモデラーの集いin横浜2018」に参加しましたよ!
 昨年も、その前からも、第0回からの連続参加です。今朝は楽しみで目覚ましが鳴る前に起きちゃいました。
(写真が多いので、ちょっと長いです。)

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ 会場は今年も日産自動車 横浜工場ゲストホール!
 かなり歴史ある建造物だとか。新子安駅から徒歩17分。
 駅を離れると何も店が無かったけれど、今年は近辺にセブンイレブンが出来てましたよ。


 さて、まずは私が持ち込んだものから!
 この1年で作った5台を持ち込みました。
 
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ まずは、シトロエン DS21 デカポタブル
 エブロのキットのルーフを切り飛ばして、オープンに改造しました。
 ボディカラーを聞かれるのが多かったですが、使用したのはGSIクレオスの『スーパーアイアン』です。
 実は少し前にクルマをあまり知らない人にこれを見せたときは「DSって何?」ぐらいの反応だったのですが、今回はクルマ好きが多いので、さすがにそんなことはなかったですよ。

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ 続いて、トヨタ ヴェルファイア
 キットのピカピカの成型を生かして、全面メッキ調塗装にしました。使用したのは『AMCスーパーミラーⅡ』です。
 こちらはメッキ調塗装の吹き方や扱い方などの話のきっかけになってくれました。
 毎年、客寄せパンダ要員として『デコ』物件を持ち込んでいたのですが、今回はこれがその役割を果たしてくれました。

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ そして、スバル WRX STI
 キットはモデラーズのレジンキット。こちらは他にも何台か展示されていました。
 色はもうちょっと明るめにすればよかったかなーと思っています。

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ お次は、マツダ ファミリア
 このキットを作ったことがある人は、製作する苦労を分かってくれたみたい。

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ 最後は、日産 パルサー
 上のファミリアを改造してパルサーにしました。ブログの製作記はまだ追いついていませんが、正月休みにだいぶ進んでいたので、実は直前に完成していましたよ。
 渋めの車種選択で心配だったのですが、やはりクルマ好きが多いので、意外と反応が良くてホッとしました。
 
            

 ここからは、気になった作品を順不同で紹介いたします。
 ご都合の悪い写真やコメント等ございましたら、すぐに削除いたしますのでご連絡ください。

オートモデラーの集いin横浜2018

222さんのヴェルファイアと並べてパチリ!
 やっぱり車高を落とすのは大変だったとのこと。
 222さんのはそれ以外もかなりいじってますねー。

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ おっ、WRXだ!
 私が作ったのとはボディカラーが違いますねー。

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ またWRX!
 こちらはオーバーフェンダーを追加してるっ!?
 

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ えっ、マークX!?
 昨年、フジミの初代オデッセイをトヨタ プロボックスに改造していた方の作品です。(その前はイプサム→ADバン!)
 こちらの元キットはクラウンだとか。言われれば確かに面影はあるけれど、キャビンが小さくなっているし、マークXにしか見えない!凄い!
 あっ、アオシマからプロボックスのキットが出ちゃったことについては聞き忘れました...。

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ ホイールもきれいなオレンジ!

オートモデラーの集いin横浜2018

↑ すげー繊細!

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ おおっ、マジョーラ!? 
 実車のタッチペンを使っているとか。

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ NSX、こんなのもアリでカッコいい! 

オートモデラーの集いin横浜2018
オートモデラーの集いin横浜2018

↑ ウルトラセブンのポインター号!
 CSで再放送を見たら、アンヌ隊員が可愛かった...!

            

 去年までは引っ込み思案が過ぎて、(本当は話しかけてほしいのに)一歩引いた感じで自分のテーブルを遠巻きにウロウロしていたのですが、今回はもう自分のテーブルに張り付いて、見ている人に思い切って話しかけたりしてみました。そのおかげでいろんな意見や感想が聞けたし、楽しく過ごすことが出来ました。他のテーブルを回るときも、製作者がいたら話しかけたりして。やっぱ、こういう場では引っ込み思案は損するばかりなのかもなんて思いましたよ!

            

 まだまだあるので、続きは次回!
 

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

日産 パルサー(フジミ ファミリア改造) その10【JBLのリヤスピーカー!】

 今回は内装の続きです!

日産_パルサー_ステアリング

↑ ステアリングはT字型のものになるのですが、やっぱりローレルのキットに付属していたやつをいじることにしました。

日産_パルサー_ステアリング

↑ こちらはタミヤの光硬化パテを盛って削ってを繰り返して形にしていきました!
 真ん中の円は、ポンチをグイっと押し当ててミゾを作りましたよ。

日産_パルサー_リヤスピーカー
(カタログより)

↑ サウンドセレクションというメーカーオプションを選ぶと、JBLのリヤスピーカーが付いてきます。『パルサー専用にデザインされ、前後に150°も回転するラウンド型だから、ハッチバックを開け、野外でも楽しめるわけ。』だって。そんなことする!?
 ちょっと面白いから、これを追加しましょう!

日産_パルサー_リヤスピーカー

↑ ずっと前に東急ハンズで買ったプラパイプがあったので、これを使うことにしました。

日産_パルサー_リヤスピーカー

↑ ジャンクパーツや針金を使って...

日産_パルサー_リヤスピーカー

↑ 組み合わせました!

日産_パルサー_リヤスピーカー

↑ 色を付けたらこんな感じ!
 スピーカーの部分は金属のネットがかかっているように見せたかったので、ストッキングを使って塗装してみたけれど、いまいちかなー...。
 回転はしないけれど、しそうな感じには見える!?

日産_パルサー_内装完成

↑ それぞれを塗装して、組み合わせたら内装が完成!!
 フロントシート以外の内装は、ファミリアの時と同じようにボディ側に接着するので、こちらは様子を見るためにシャシー側に組んだものです。

日産_パルサー_内装完成
日産_パルサー_内装完成

↑ シートベルトはバックル部分だけプラ棒で作って追加しました。
 シート中央の部分、実車は緑のチェックですが、それは諦めてただの緑にしました。
 ...うーん、細かいことを言ったらきりがないので、内装はこれでオッケー!

            

 このパルサー、今週末の横浜に間に合うのかな...!? 
 (間に合いましたよ!)
 今回はここまで!
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

日産 パルサー(フジミ ファミリア改造) その9【内装はエポキシパテ!】

 今回は、まだ手を付けていなかった内装です!

日産_パルサー_カタログ
(カタログより)

↑ 今回作ろうとしている仕様「ミラノX1ツインカム」の内装はこんな感じです。
 黒基調で、シートの真ん中は緑のチェックになっています。フロントシートのヘッドレストは穴あきシースルータイプ。
 カッコいいけれど、再現するのは大変だなー。

日産_パルサー_シート

↑ ということで、まずはフロントシートから!
 ファミリアの物はだいぶ形状が違うので、ローレルのシートを流用することにしました。

日産_パルサー_シート

↑ 肩のあたりのボリュームが足りなかったのでエポキシパテを盛りました。ヘッドレストもエポキシパテをドーナツ状にしてそれっぽく...。

日産_パルサー_シート

↑ ガリガリとヤスリがけして形を整えて、シートとヘッドレストの接続部には針金を差しました。シートの裏側はポリパテでふさぎましたよ。

日産_パルサー_シート

↑ リアシートはファミリアの物を流用することにしました。形状はあまり似ていないのですが、ここを別のものにしちゃうと、他の部分とのハメ合わせが面倒になるので。

日産_パルサー_シート

↑ こちらもやっぱりエポキシパテを盛っていきました。なんだかガタガタで、これで大丈夫かと心配になっちゃいますが...

日産_パルサー_シート

↑ ひたすらヤスリがけして、なんとか見られるようになってきました!

日産_パルサー_カタログ
(カタログより)

↑ それから、実車のダッシュボードはこんな感じ。

日産_パルサー_ダッシュボード

↑ ファミリアのやつがこちらです。似てるような、似てないような!?
 そのままパルサーのものに使えそうなジャンクパーツもなかったので、これを生かしましょう!

日産_パルサー_ダッシュボード

↑ やっぱりこちらもエポキシパテを盛って...

日産_パルサー_ダッシュボード

↑ ガリガリ削っていきました!
 ここはこんなもんでヨシとしましょう。それっぽくなった気がするし。

 内装はもうちょっとかかりそうなので、今回はここまで!
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ